FREEROUNDでは只今ボクシングトレーナーを募集しております。

名城信男選手 王座陥落

昨日 大阪府立体育会館で行われた WBA世界スーパーフライ級タイトルマッチ12回戦

王者の名城信男選手(六島)は 同級1位の挑戦者 ウーゴ・カサレス選手(メキシコ)に

0?3の判定で敗れ 3度目の防衛に失敗しました

?
両者は昨年9月に引き分けて以来 2度目の対戦

名城選手は序盤こそ左を当ててペースをつかんでいましたが

中盤以降は相手の変則的な動きに劣勢を強いられ ジャッジ2人が6ポイント差 1人が2ポイント差を付けました

?

壮絶な試合でした

カサレス選手 さすがはWBO世界ライトフライ級で5度防衛した強者

先日のモンティエル選手もそうでしたが パンチの外し方が実にうまいです

一見捕らえてたかに見えるのですが 僅かにかわしているんですね

独特のスイッチにもてこずりました

?

相手のうまさと やや単調になり 緩急にかけてしまったのが敗因かとは思いますが

現状での力を 両者 存分に発揮した 素晴らしい戦いだったと

残念でしたかありませんでしたが 試合後そう感じました

?

心身ともにダメージが心配ですが

ゆっくり コンディションを整えて 再起を願います!

?

名城選手 ジム関係者の皆様 お疲れ様です

素晴らしい試合 ありがとうございました!!!

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください